水のトラブルで困った時は

水のトラブルで、困ってしまった経験はあるでしょうか。同じ家に長く住んでいると、どうしても水回りの故障などは避けられませんが、そう頻繁に起こることでもないため実際に何かトラブルが起きると焦って困惑してしまう人も多いでしょう。水漏れや排水溝の詰まりなどの問題が起きてしまう前に、それらを想定してどう対応すれば良いのかを考えておくと安心です。水のトラブルで起こりやすいのは、蛇口の故障です。

しっかりときつく蛇口が締まっているにもかかわらず、ポタポタと水滴が落ち続けて止まらないという現象が起きたりします。こういった場合には放っておいても勝手に改善されることはないため、気がついたらすぐに修理を検討しなければなりません。そうでないと、より蛇口が緩んでいってしまい症状が悪化したり、無駄に水道代がかさんで勿体ないからです。しかし、修理といっても自力でやろうとしてはなりません。

蛇口の構造を理解していないのにいじろうとすると、最悪の場合には大量の水が溢れ出す大惨事になってしまう危険性があります。水のトラブルには専門の修理業者がいるため、まずは電話で状態を説明して、修理の相談をしてみてください。修理業者は電話を受けると、その日のうちに駆けつけてくれます。しかし家の中での作業となるため、必ず立ち会いが必要です。

自宅にいる時間を確認した上で、修理のスケジュールを調整してください。また立ち会いの際には、蛇口まわりを片付けておくと良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です